FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法使いの夜 プレイ日記4

昨日今日で第8章まで読了。今日読んだのはサイドストーリーですけどね。
ようやく公式ページのストーリーで書かれていた三人の共同生活が始まりました。

例によって画像付きですので、ネタバレが嫌な方は此処でバックしてください。
それでも流石に昨日の記事みたいなネタバレないはず……。



我らが巻き込まれ系主人公静希草十郎くんは、あの戦いのあと(強制的に)久遠寺邸へ連れ込まれました。
因みに久遠寺というのは有珠の名字で、久遠寺邸は青子と有珠が二人で住んでいた所です。

草十郎が目を覚ますと見知らぬ部屋にいました。そこは久遠寺邸の客室だったのです。
遊園地での戦いで呪いを受けたり詩編のろいを受けたりした草十郎は身体にだるさを感じながらも周りをみると、ベットの横には有珠の姿が。
ほんの少し会話? をしていると、青子がバタバタとやってきます。
青子が来て有珠は立ち去る訳ですが、何故か彼女はナイフを持っていました。
青子がそれに突っ込むと、
「もちろん短剣よ」

090.jpg

と返答が……有珠さん恐ろしいぜw 因みに画像は少し違うがその時のシーンのどこかの奴です。

それから、この場所の説明なりを軽く受けて、有珠の待つ居間へと移動します。
今では魔術についての簡単な教授があったりして、半強制的に三人での生活が始まりました。
有珠はこの時点ではまだ草十郎が住むのを認めてないので不満顔です。↓

097.jpg

屋敷での生活は危険と隣り合わせ。何しろ魔術師の工房ですから。
住むのは認めてない有珠ですが、使い魔プロイに草十郎のフォローを命じたりする場面も。

102.jpg
103.jpg

草十郎は青子と夜の勉強会(ただの一夜漬け)したり、有珠と会話したりしながら順調に仲を深めていきます。

109.jpg
110.jpg
113.jpg
115.jpg
124.jpg

手料理イベントもあります。作るのは草十郎ですがw
この時の有珠の反応がちょっと可愛いんです。

125.jpg
129.jpg
126.jpg
127.jpg

質より量の男料理に驚愕する有珠↑
草十郎曰く、男料理は独身ひとり唯一ひとつ異能力レシピなのだそうですww
この料理(餡かけ焼うどん)は青子と有珠、二人ともに好評でしたとさ。

こんな感じで掛け合いが繰り広げられていき、有珠の態度も徐々に軟化していきます。
だんだん有珠が色んな表情を見せてくれるようになってきて嬉しかったりするアインでした。

あとはテキトーに表情を乗せていきます。今日は有珠多目です。

132.jpg
133.jpg
134.jpg
138.jpg
140.jpg

奈須きのこさんの書く日常の掛け合いも結構好きだったりします。
上手く説明できないですけど、何か絶妙なんですよね。掛け合いが。

次章はまた戦闘ありそうな感じで、今から楽しみです。
それでは続きをプレイしに戻ります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

空の境界かぁ。何か分厚いって聞いた覚えがw
というか今からきのこ作品にのめり込むとお金と時間が半端ないことになりそうww


>プレイ日記
3人暮らしって案外遅かったのね。あらすじを見る限りでは序盤からそういう流れなのかと思いきや……はっ、まさかここが序盤というふざけたシナリオ量だと言うのか!きのこ恐るべし!恐るべしきのこ!!(何

使い魔www地味に攻撃してるぞwwww

そしてやっぱりがぁー顔はうpされる感じのw

クーデレって可愛いと思うの。特に常にデレるようになったりするとな!!


日常の掛け合い良いですねー。というかきのこは料理ネタがすごいと思うのw
日常ってどうしても省いちゃう傾向があるので(これが超展開の原因のひとつだと思うw)。

>なおぽんさん

空の境界は上下巻合わせてだいたい900ページくらいですね。
ラノベ2,3冊分くらいなものですよ。


>ここが序盤
残念ながらおまけのArchiveを見る限り7章で半分くらいですので、もう後半ですね。ただ章によって密度が違うので一概には言えませんが……
まあシナリオ量はFateの1/3くらいって話でしたしこんなものかと……

>使い魔
地味にネタ画像を仕込んでみましたww
実はこの使い魔、人間の言葉を理解できて、意思疎通も図れるんだぜw

>がぁー顔
この表情は結構お気に入りなんです。

クーデレは良い物です。
6章越えた辺りから有珠が可愛く感じてきましたw

まほよをやって日常シーンの大切さを再認識させられましたね。
日常回はキャラを掘り下げる上で重要だなと最近思います。特にオリジナルを書き始めてから、そういう思いが強くなったかもです。

今、これ書いてる時点で第9章を読み終わりましたが、次回の更新は激しいネタバレになるかもしれません。
遊園地でのバトル前半で画像載せなかった敵の主が出てきました。やっぱりこの人かよという感じでしたよ。

一応さらっと流すつもりではありますが、どうしたものか……
この先もネタバレ気にしてたら記事にならないだろうし、もうネタバレ全開で行ってもいいかなww
PV
来客数
プロフィール

アイン

Author:アイン
小説家になろうでも活動中のアインです。趣味で書いた小説をまったり載せていきます。

よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ

openclose

フリーエリア
「創刻のアテリアル」応援中!
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。